スポンサード リンク

より真心のこもった国際電報を送りたい

一般の国際電報は、KDDIに電話かFAXで申し込みをして発信することができます。カラフルな台紙を使うなど、より真心のこもった国際電報を送りたい場合は、KDDIエボルバの電報サービス『でんぽっぽ』を利用します。

国際電報の『でんぽっぽ』サービスでは、お祝い用・お悔やみ用・一般(お見舞いなど)用の3種類の台紙があります。カラフルな台紙が多数あり自分で選らんで送ることができるので、より心を込めた国際電報を送りたい人にはうれしいサービスです。国際電報の『でんぽっぽ』サービスでは、カラフルな台紙だけでなくその他オプションをつけることで、より一層心をこめた国際電報にすることができます。オプションでは、花やワインを一緒に送ることができ、また、日本語や手書きメッセージを送ったり、届け先の言葉に翻訳してもらうこともできます。

『でんぽっぽ』の国際電報は、電話、インターネット、FAXで申しこみをすることができます。インターネットやFAXで申込をした場合、オペレーターから内容や料金の確認をする電話があり、この電話をもって正式な受付となります。連絡が取れない場合はキャンセルとなるので、注意が必要です。『でんぽっぽ』で国際電報を送ることができるのは、海外13地域と限られています。配達可能な地域、料金など詳細はホームページで確認することができます。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。